身を切る改革で、新しい政治の扉を開く

  • 2021年9月30日
  • 2021年9月30日

総裁選挙と衆議院議員選挙、違うので。

The自民な帰着?岸田新総裁誕生。   昨日、自民党の新しい顔”新総裁”が誕生しました。 岸田文雄氏、河野太郎氏、高市早苗氏、野田聖子氏の4名が連日メディアを賑わせながら舌戦を繰り広げ、結果、岸田文雄新総裁が誕生しました。 今は総裁選などで […]

  • 2021年9月24日
  • 2021年9月26日

大人になれなかった子どもたちのために私たちができること

  旭川14歳少女イジメ凍死事件 私は2019年に「いじめや虐待、ネグレクトをなくしたい」と訴えて大阪府民のみなさまに国会議員にしていただきました。自分なりに勉強やヒアリングを重ね、所属委員会である文教科学委員会ではいじめや虐待の防止に資す […]

  • 2021年7月9日
  • 2021年7月10日

いわゆるプラスチック新法について

「これからは無料でスプーンが出てこなくなる。レジ袋有料化の発展版だ」 「コンビニでスプーンなどが有料化されれば、自分でスプーンを持ち歩く人が増えていく。こうしたことでライフスタイルを変化させていきたい」 3月9日、小泉進次郎環境大臣のこちらの発言によ […]

  • 2021年5月23日
  • 2021年5月24日

私が維新にいる理由。

先日 「梅村さんはなぜ維新にいるんですか?」 という質問をお受けしました。 実はこの問い、よく頂戴するのです。 この質問をよくいただくということは、良し悪しは別として、おそらく”梅村みずほは維新らしくない”と思っていらっしゃる方が、それなりにいらっし […]

  • 2021年5月8日
  • 2021年5月8日

知ってもらいたい文通費のこと

本日、日刊ゲンダイさんからこのような記事が出ました。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/288797 文通費については謝罪する案件ではございませんが、ご心配の声も届いておりますので、少し […]

>お母さん目線の政治が必要です

お母さん目線の政治が必要です

かねてより政府主導で「女性活躍時代」が推進されているとはいえ、残念ながら女性の悩みに本当に寄り添っているとは思えません。 子どもたちを笑顔にするためには、お母さんたちが幸せになる社会を作らなければいけない。 子どもたちを育てることは、未来の日本を育てていくことと同じです。今こそお母さん目線の政治が必要だと考え、私は出馬を決めました。 政治家としてはまだまだ未熟な私ですが、公認してもらえた日本維新の会とともに、子育て支援や教育、女性活躍に関する改革の実現のため、邁進していきます。

CTR IMG